現在、当院での新型コロナワクチンの新規予約を停止しております。

次回実施日が決定次第、ホームページ上で告知いたしますのでお待ちください。

大変申し訳ございませんが、クリニック代表電話ではコロナワクチンの予約対応は行っておりません訪問診療の対応に支障がでますので代表番号へのご連絡はお控えください。

院長 宮崎 良平

 

新型コロナワクチン(ファイザー社 コミナティ)接種の予約を受け付けております。接種可能日はワクチンを確保するため、1日ごとに開放しております。現在、座間市に住民票がある18歳以上の全ての方の接種を受け付けています。※9月11日(土) 10時~13時(2回目接種日:10月2日(土) 10時~13時)の予約を開始いたしました。※

※※※接種1回目の予約が決まると3週間後の同じ時間に自動的に接種2回目の予約となります、※※ワクチン確保の関係で日程をずらすことはできません※※のでその点も確認の上ご予約ください。※※※8月19日(木)、30日(月)、31日(火)、9月1日(水)、3日(金)、4日(土)、6日(月)、7日(火)、8日(水) 予約終了 接種希望の方は コロナワクチン予約専用回線08025239681までご連絡ください。

***接来院してのご予約は受け付けておりません******間違い電話が大変多くなっております。必ず電話番号をご確認いただいたうえでおかけいただきますよう、よろしくお願いいたします。***予約受付時間は平日の9時~12時、15時~18時となっております。大変申し訳ございませんが、クリニック代表電話ではコロナワクチンの予約対応は行っておりません訪問診療の対応に支障がでますので必ず上記専用番号におかけください。

当院は待合が狭いので密を避けるため、接種予定の方は※※予約時間の5分前に当院へお越し下さい※※15分以上前に来院された場合外で待っていただかなくてはいけない場合がございます。※※当院駐車場がございません、公共交通機関をご利用ください。お車でお越しの際は近隣のコインパーキングをご利用ください※※院長 宮崎 良平

まこと在宅クリニック神奈川県央 院長の  宮崎 良平と申します。私は横浜市立大学の脳神経外科に入局し、脳神経外科専門医として急性期医療を中心に診療を行って参りました。  急性期医療はやりがいのある仕事でしたが、一人一人の患者さんとゆっくり向き合う時間が取れない悩みもありました。

 平成30年より大学院に在籍し研究を行う傍ら、在宅医療や外来診療を中心とした医療に携わる機会を頂きました。そこで得た患者さんとじっくり向き合う経験を通して自分が本当にやりたい医療・診療は地域に根ざした在宅医療であると気づきました。小さい頃に自分が医師を志すきっかけとなった身近な人々を癒し助ける人になりたいという想いが蘇り、自分の医師像の核に再度触れた瞬間でした。

私どもの在宅医療の方針は大きく3つの点があります。

1 確実な医療の提供

まこと在宅クリニックでは『在宅でしっかりとした医療を提供する』ことを大切にしています。医師の使命として患者さんの健康状態をしっかりと管理することが重要と考えております。必要のない薬であれば少しずつ調整し減らしたり、新たに薬が必要になれば適切に処方する。定期的な検査でお身体をしっかりと把握する。こうすることで健康な生活を送る手助けになると考えております。

2 『人』と『人』の関わり

我々が訪問する際は、家族・親戚・友達の家にお邪魔するような感覚で伺っております。特に高齢の患者さんの家に伺う際は、自分の祖父や祖母の家に行く気持ちになります。そういった心持ちでいると自然と患者さんの生活が見えてきます。好きな食べ物、嫌いなこと、こだわり等々。医師と患者という関係性を超えて、親子や、友達、孫と祖父母のような関係になっていきます。すると不思議なことに患者さんの方から元気を分けて頂けることが多く診療が終わる頃には私の悩んでいたことがすっかり解決していることがよくあります。

3 患者さんを取り巻く人々との関わり

多くの場合、患者さんはご家族もしくは施設で施設職員の方々と暮らしております。多くのご家族や、施設職員の方々が患者さんの体調の変化や患者さんとの生活に関する悩みを抱えていらっしゃいます。患者さんと生活を共にする方々が生き生きされていると患者さんの状態も良くなります。我々在宅診療に携わる医師が患者さんのみでなく、その周囲の方々も合わせて診ることで良好な在宅医療を提供できると考えております。